2017年8月21日月曜日

イヴ・アンリ公開レッスンとレクチャーコンサート情報

この9月もイヴ・アンリ先生が来日されます。
私は9月6・7・9日に通訳で参加いたします。

毎回充実のレッスンとコンサートです。
是非お見逃しなく。

公開レッスンは9月6〜9日。
















レクチャーコンサートは9月9日15:00より。
















いずれも汐留ベヒシュタインサロンにて。

2017年8月18日金曜日

神戸へ

フランスでお世話になったアンリ・バルダ先生の
マスタークラスを受けるために神戸へ。

バルダ先生との出会いは1999年夏、フランス・ビアリッツでの
夏期音楽講習会でした。
以来フランスでも日本でもお世話になり、私の音楽人生で
もっとも大切な方です。
子供のように純粋で、巨大な音楽の才能の持ち主。
傷つきやすくておちゃめ。
感情の起伏が大きいので時にはこちらも疲れるのですが、先生の魅力は絶大です。

今回の受講曲目はショパンの即興曲1〜3番と
ラヴェルの「鏡」より道化師の朝の歌。
5月のリサイタル以降怠けていましたが流石に直前は
真面目に練習しました。
やはり何かしらの本番がないとダメですね!

自分のレッスンもさることながら、他の参加者のレッスンを聴講するのも
とても勉強になりました。
2日目に参加した10歳の女の子の演奏も素晴らしく、こんなにすごい才能の
持ち主がどんな風に育っていくのかなぁと興味津々。

あっという間の2日間でしたが、先生と一緒にお食事したり
お散歩したりと充実したひとときでした。

バルダ先生は秋に再び来日し4ヶ所でリサイタルをされます。
プログラムはバッハとシューベルト。
先生のシューベルトは涙なしには聴けません。
貴重な音楽体験を逃さずに!
11月8日(水)は東京文化会館小ホールへ♪
詳細は→http://www.concert.co.jp/artist/henri_barda/


ボクも神戸行ってみたい(左は新入りのリリ)













レッスン前の腹ごしらえ@新幹線




レッスン中の写真



弓弦羽神社まで先生とお散歩












2017年8月2日水曜日

夏のコンクール・予選

日本クラシック音楽コンクールとベーテンコンクールに
参加した生徒さん達。
今日で全員の予選が終わり、みんな無事に通過して本選に進めました。
本選に向けてまた頑張りましょう♪

コンクールを受けるとなると自然と練習にも力が入ります。
課題曲が易しめのコンクールもありますので、気軽に参加して
レベルアップに役立てると良いですね!
審査員の先生方の講評を頂けるのも有難いことです。

Collineピアノ教室ってどんな教室?

このブログをご覧になっていらっしゃる方には コリーヌピアノ教室がどんな教室か知りたい方も 多くいらっしゃると思います。 「面談・体験レッスンを受けてみようかな?」とか 「Collineピアノ教室にはどんな生徒さんが通っているのか? 自分のニーズに合った教室だろうか?」...